Popolku -ポポルク-

収納・掃除・防災グッズの購入品を紹介

収納ボックスの仕切りに使えるバスケット用仕切り

バスケット用仕切り Mサイズ

4905596463184

バスケット用仕切り Lサイズ

4905596463283
  • 原料樹脂:ポリプロピレン
  • 耐熱温度:120度
  • 耐冷温度:-20度
  • 商品サイズ:L/3.2×13.7×高さ7.7cm、M/3.2×10.7×高さ7.7cm
  • MADE IN JAPAN
  • イノマタ化学株式会社

以前に紹介したドアポケット用仕切りと似た商品で収納ボックスに使える仕切りが発売されていたので、こちらも購入してみました。
サイズはL・Mの2種類でどちらのサイズも2個入りです。

ドアポケット用仕切りとサイズ比較

ドアポケット用仕切りとサイズを比較してみました。
一番下がドアポケット用になります。

クリップ部分は幅が3.2cmと同じですが、幅や高さはドアポケット用と異なります。
ドアポケット用のほうがクリップ部分に丸型の穴があったり、仕切り部分に縦長の穴があったり、少しだけデザインが違っています。

今回のバスケット仕切りは高さはどちらも7.7cmと同じで、L・Mで仕切りの長さが違います。

フチが5mm以下の収納ボックスに取り付け可能

バスケットのフチが5mm以下、高さ7.5cm以上、幅はLが13cm以上・Mが10cm以上であれば取り付けが可能です。
ドアポケット用よりフチが1mm薄くなりました。

ダイソーの自由自在積み重ねボックスに使える

※写真のボックスはダイソーの自由自在積み重ねボックス(大)になります。

ダイソーの自由自在積み重ねボックスシリーズにも取り付けることができました。
ドアポケット用ではぐらつきが気になっていましたが、こちらはしっかりとついているので重たいものでも動きにくそうです。

Lサイズを使った収納例

※写真のボックスはダイソーの自由自在積み重ねボックス(大)になります。

牛乳石鹸を2つずついれて間に仕切りを追加しました。
ボックスを出し入れしても石鹸が倒れてこないので使いやすくなりました。

Mサイズを使った収納例

※写真のボックスはダイソーの自由自在積み重ねボックス(小・深型)になります。

スティックタイプのシュガーとコーヒーを収納してみました。
量にあわせて仕切りを増やしたり、スライドできるので常に立てて置けます。

無印のファイルボックスシリーズに使える

※写真のボックスは無印良品のポリプロピレンファイルボックス・スタンダードワイド1/2(約幅15cm)になります。

スタンダードワイドは先程の自由自在積み重ねボックス(大)とほとんど同じ幅なので、少し隙間があります。

スタンダード(約幅10cm)はMサイズがぴったり

※写真のボックスは無印良品のポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用(約幅10cm)になります。

ファイルボックスのスタンダードを持っていないので、同幅のスタンドファイルボックスで撮影しました。
こちらはMサイズがぴったりでした。

縁がフラットではない収納ボックスにも取り付け可能

※写真のボックスは株式会社ヒマラヤ化学工業所のミニコンになります。
https://www.himaraya-c.com/products/shunou/1451.html

ボックスの縁がフラットではない収納ボックスですが、取り付けることができました。
こちらは幅が28cmあるので、Lサイズがよさそうです。

取り付け後の細かい傷に注意

※写真をいつもは明るめに加工していますが、あえてそのままの状態で掲載しています

後から取り付ける製品なので仕方がないですが、取り外す時やスライドさせる時に細かい傷が入ってしまいます。
マット素材では少し目立ちやすいので、気になる方はスライドをあまりしないようにしたり、取り付け位置を頻繁に変更しないようにご注意ください。

まとめ

珍しく使い道を先に考えずに購入してしまった商品ですが、取り付けできる収納ボックスが思ったより多くて追加で欲しくなりました。
箱を立てて収納したり、瓶がぶつからないようにしたり…使い道がまだまだありそうな商品です。