Popolkuでは100円均一・プチプラ(2000円以下の商品)の商品を実際に使ってみてから紹介しています。

小銭の管理に便利な小さめのコインケース

NEW セパレートコインケース

4906137556914
  • 品番:5569
  • サイズ:約118×76×33mm
  • 耐熱温度:120℃
  • 耐冷温度:-20℃
  • 材質:ポリプロピレン
  • 和泉化成株式会社
  • MADE IN JAPAN 日本製

各硬貨を少しずつ収納できる小さめのコインケースになります。
ブルーとスモークの2色あるみたいですが、私はスモークの方を購入しました。

手のひらサイズのコンパクトなケース

硬貨をたてて収納するので少し高さはありますが、カードより少し大きめのサイズでコンパクトです。
ケースは半透明でトレーの部分がスモーク(濃いグレー)になっています。

硬貨の収納枚数は10〜30枚

硬貨によって収納枚数が違います。
よく使う10円や100円は少し多めに収納できて、全て収納すると8,620円になります。

コイントレーには薄く数字が印字されているので、どの硬貨の収納場所なのかもわかりやすいです。
5枚ずつで仕切りがついているので、上から見ただけでも数えやすくなっています。

コイントレーが取り外しできる

コイントレー部分がセパレートになっているので、ケースとトレーの間にお札やレシートを入れておくことができます。

蓋がしっかり閉まるから小銭がバラバラにならない

ケースの蓋はカチッとしっかり閉めるタイプです。
トレーとケースの間の隙間が少ないので、逆さにしたり横に振っても他の場所に硬貨がずれることがありません。

まとめ

現金での支払いもあるため、今までは空き缶に小銭貯金していました。
いざ集金で用意するときに10円玉や100円玉が足りなかったりして困ることもありました…
今回のコインケースだと全硬貨を用意しておけるので、集金で困ることはなくなりそうです。

また、郵便局も硬貨の手数料が必要になったので、こちらのコインケースに入る小銭以外は少しずつ減らしていこうと思います。
(家の近くだとまだ少ないですがセルフレジで少しずつ1円玉使ったり、切符買う時に運賃調べてからお釣りでないように小銭で持っていってます)